特派布教

お寺で行われた平成29年度曹洞宗埼玉県第二宗務所第14教区特派布教に参加した。
特派布教とは、曹洞宗の管長の代わり、名代としての布教師により、お行われる布教である。

今回は、特派布教師の方が東日本大震災の影響を受けた福島県の方だった。
そのため、法話に東日本大震災の事などをとり入れられるなど興味深い内容だった。

午後の眠くなる時間帯にもかかわらず、皆さんが熱心に耳を傾けられていた。

《特派布教会場》
画像


"特派布教" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント