施食会

お盆の14日、菩提寺での施食絵に行き、卒塔婆を頂いた。

一般的には、施餓鬼と言われているが、曹洞宗では「施食会」と呼ぶ。
理由は「施すものと施されるものの間に尊卑貴賤の差があってはならない」ということのようだ。

また、先輩から「お盆と施食絵の違い」も教えて貰った。
仏事などは地域や宗派により様々である。

学ぶことは多い。

この記事へのコメント