能護寺

熊谷市の能護寺は紫陽花寺として有名である。
鐘楼の周りを取り囲むように咲く紫陽花は約50種類、8000株超が植えられている。
毎年6月上旬から下旬にかけて県内外から約1万人の参拝客がある。

梅雨のうっとうしい季節に紫陽花を見ると癒される。
紫陽花はお寺に似合う花である。

入口や駐車場には、大勢の同世代のボランティアの方が居られた。
勿論、一年を通じた紫陽花管理も大変なことだろう。

紫陽花を美しく見せてくれる皆さんに感謝である。

《能護寺》
画像

この記事へのコメント

tanuki_oyaji
2019年06月18日 18:39
ご無沙汰しています。
能護寺のアジサイは大盛況のようですね。
osawayano
2019年06月19日 16:17
tanuki_oyaji 様

ご無沙汰しております
ブログには、チョクチョク、お邪魔させて頂いております。
能護寺は母の施設から15分位の場所にあります。
以前は両親と訪れておりました。

近隣のお寺にも紫陽花は咲いていますが、能護寺のアジサイは見事です。
大勢の人に見て頂きたい紫陽花です。

健康にご留意され写真を楽しませて下さい。







この記事へのトラックバック